「FUELオンラインファンド」サービス開始ならびに口座開設受付開始のお知らせ

~ 日本初の“物流不動産特化型”クラウドファンディングサイト「CRE Funding」も同時オープン ~


当社は、本日、「FUELオンラインファンド」のサービスを開始し、その第一弾として「CRE Funding(シーアールイーファンディング)」のクラウドファンディングサイトをオープンしましたので、お知らせします。また、同日付で会員登録および口座開設(無料)の受付も開始しました。

 

CRE Funding

https://cre.fuel-onlinefund.jp/

・第1号ファンドの情報公開は2月中に行うことを予定しております

・将来的には物流不動産以外のアセットタイプも「CRE Funding」で取り扱う可能性があります

 

会員登録・口座開設

https://mypage.fuel-onlinefund.jp/signup

・「CRE Funding」で投資を行うためには、当社での口座開設手続き/開設完了が必要となります

 

FUELオンラインファンドについて

当社は、機関投資家等のプロの投資家が運用しているファンドを、インターネットを通じて、一般の投資家の皆さまの資産運用の選択肢の一つとしていただくことを目指して、「FUELオンラインファンド」としてクラウドファンディングサービスを開始しました 。


「FUELオンラインファンド」では、資金調達等を目的としたファンド事業者と当社が連携し、ファンド事業者ごとの専用サイトを当社が運営し、そのサイトにおいて各ファンド事業者が組成するファンドの募集を行います。


投資家の皆さまは、当社で口座開設をすることによって、さまざまなファンド事業者のファンドに投資することができます。また投資したファンドや残高等の管理も、投資家ご自身のマイページにおいて一元的に管理されます。


ファンド事業者が組成するファンドについては、当社が、ファンド事業者から独立した第三者の立場で、当社のルールに則ってさまざまな観点やプロセスで厳格な審査を行ったファンドのみを取り扱うことが、「FUELオンラインファンド」の大きな特徴とも言えます。


当初は、不動産に特化した貸付型クラウドファンディングより事業を開始しますが、将来的にはエクイティ型を含め、さまざまなニーズ、スキームや事業分野に対応する幅広い商品の提供を目指し、「FUELオンラインファンド」が投資家の皆さまの資産運用における大きな選択肢の一つとなることを目指していきます。


当社は、「FUELオンラインファンド」を通じて、投資家の皆さまの投資機会と、ファンド事業の事業機会を繋ぎ、新しい金融のカタチを創ってまいります。


FUELオンラインファンドの特徴

  • FUELがファンド事業者から独立した立場で厳格に審査したファンドを提供

  • 上場会社、そのグループ会社を中心としたファンド事業者

  • 1万円以上1円単位からの投資によって無理のない資産運用を可能に

 

第一弾は物流に特化したCREグループ

「FUELオンラインファンド」の第一弾として本日、東証一部上場会社の 株式会社シーアールイー(東証一部:3458、以下「CRE」)グループが運営しファンドを募集する、日本で初めて物流不動産に特化した不動産クラウドファンディングサイト「CRE Funding」をオープンしました。 なお、第1号ファンドの情報公開は2月中に行うことを予定しております。


CREグループについて

CREグループは、国内でも数少ない物流不動産に特化した企業集団であり、物流不動産の開発、マスターリース、プロパティマネジメント、リーシングからアセットマネジメント、J-REITの運用まで幅広い事業を展開しています。CREグループではこれまで、数億円からの収益物件、100万円からの不動産小口化商品、数十万円のJ-REITの投資口とさまざまな投資商品を提供してきましたが、「CRE Funding」のサイトオープンにより、数万円からの投資ができる商品を提供することが可能となりました。
 

【事業についてのお問い合わせ】

ファンド事業者となって「FUELオンラインファンド」での資金調達にご興味をお持ちの法人のご担当者様からのご連絡、お問い合わせも随時受け付けております。下記連絡先よりご連絡ください。また、不動産特定共同事業法を用いたサービス開始をご検討されている法人のご担当者様からのご相談、ご連絡もお待ちしております。


【本件に関するお問い合わせ】

担当:小川

TEL:03-6455-2840

Email:info@fuelgr.co.jp

手数料、リスク等の表示
手数料等:口座の開設、管理および投資に際しての手数料等はいただいておりません。 お客様が負担する営業者報酬は、ファンド残高ごとに決められた料率(0%~3%)について、ご負担いただきます。実際の料率についてはファンドによって異なりますので、契約締結前交付書面等をご確認ください。

リスク等:本出資持分は、元本が保証されているものではなく、対象債権の債務者の財務状態や為替、金利の変動等を原因として、本出資持分の価値が低下することにより損失が生じる可能性があります。 本出資持分は、中途解約や売却は制限されており、流動性が低い金融商品です。

FUEL株式会社
「金融商品取引業者」関東財務局長(金商)第2123号

当社が加入する金融商品取引業協会
「一般社団法人第二種金融商品取引業協会」

当社が加入する(社)第二種金融商品取引業協会を通じて契約する金融商品取引業務にかかる指定紛争解決機関
「証券・金融商品あっせん相談センター」
〒103-0025 東京都中央区日本橋茅場町2-1-1 第二証券会館
0120-64-5005

© 2022, FUEL Inc. or its affiliates