• 2021年01月6日

株式会社ADワークスグループ(東証一部)の子会社と業務提携に関する合意書を締結

不動産クラウドファンディングのプラットフォームを提供するFUEL(フエル)株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:細澤聡希、徳毛雄一、以下「FUEL」)は、株式会社ADワークスグループ(東証一部:2982)の完全子会社である株式会社エー・ディー・ワークス(本社:東京都千代田区、代表取締役:田中秀夫、以下「ADW」)と業務提携に関する合意書(以下「本合意書」)を締結いたしましたので、お知らせいたします。

■本合意書締結の背景と目的

この度の本合意書締結により、ADWとFUELは不動産クラウドファンディング事業を協同して推進してまいります。インターネット経由で少額から投資可能な「FUELオンラインファンド」でファンドを提供することにより、海外不動産の投融資事業等に係るADWの資金調達ルートの多様化および個人投資家市場での認知度向上を図ってまいります。「FUELオンラインファンド」においては、新たなファンド事業者が加わることで、個人投資家の皆様への投資機会の拡充につなげてまいります。

FUELオンラインファンド(https://www.fuel-onlinefund.jp/

■株式会社エー・ディー・ワークスについて

11の事業会社の持ち株会社として東証一部に上場する株式会社ADワークスグループの完全子会社で、個人富裕層を中心に機関投資家、事業法人向けの収益不動産を開発・販売する事業を主力としています。グループ内にプロパティ・マネジメントとリノベーション工事を専門的に営む事業会社があり、ワンストップで顧客ニーズに応える収益不動産ソリューションを確立し、また米国収益不動産や不動産小口化商品も積極的に展開するなど、事業領域の拡大に注力しています。

株式会社エー・ディー・ワークス(https://www.re-adworks.com/

■事業スキーム

「FUELオンラインファンド」を通じて資金を募集し、投資家が「ADW」ファンドへ出資。調達した資金をADWの事業資金として運用します。

■「FUELオンラインファンド」とは

FUELが運営する2つの不動産クラウドファンディングのうち、複数の事業者がファンドを提供するサイトです。不動産へ投資するファンドをオンラインで募集することにより、個人をはじめとした資産運用に興味を待つ方々へ、幅広く投資機会を提供することを目指しています。

■FUELによるファンド運営の特徴

  • 1つの口座から「FUELオンラインファンド」および「CRE Funding」へ分散投資
  • 1万円以上1円単位の投資で取り組みやすい資産運用
  • FUELがファンド事業者から独立した立場で厳格に審査したファンドのみを提供

【会社概要】

  • 会社名: FUEL株式会社
  • URL: https://www.fuelgr.co.jp/
  • 代表取締役: 細澤 聡希、 徳毛 雄一
  • 所在地: 〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1丁目22番9号 AD-O渋谷道玄坂2階

【本件に関するお問い合わせ先】

◆手数料、リスク等の表示◆

1. 手数料等

口座の開設、管理および投資に際しての手数料等はいただいておりません。 お客様が負担する営業者報酬は、ファンド残高ごとに決められた料率(0%~3%)について、ご負担いただきます。実際の料率についてはファンドによって異なりますので、契約締結前交付書面等をご確認ください。

2. リスク等

本出資持分は、元本が保証されているものではなく、対象債権の債務者の財務状態や為替、金利の変動等を原因として、本出資持分の価値が低下することにより損失が生じる可能性があります。 本出資持分は、中途解約や売却は制限されており、流動性が低い金融商品です。

3. 商号、登録番号、および加入協会

商号:FUEL株式会社
登録番号:関東財務局長(金商)第2123号
加入協会:一般社団法人第二種金融商品取引業協会

一覧に戻る